フレンチブルドッグだぁ | おつむてんてん甘えん坊の暴れん坊、フレンチブルドッグだぁちゃんの日常です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by A on  | 

腸内炎症

 

だぁちゃんの体調不良について書こうと思うのですが、
※お食事中の方はご注意!な内容です※



だぁちゃん、生後11カ月を過ぎた4月、
初ヒート。4月頭からオリモノが出だして、
4月の第2週から本格的に血が。

だぁちゃん、本当に女の子だったんだぁ~と思ったら(コラ)

出血はじまった頃と同じ頃くらいから、
だぁちゃん、初のやや下痢気味の便を排泄!
そして、鮮やかな血が混ざった便を排泄!!

だぁちゃん、腸内炎症になりました


DSC00003.jpg 

これが、4月の第2週から、
今日まで続き、まだ完治しておらず、
通院中・お薬服用中・ご飯は鶏肉(普段はドライフード)中です。

因みに、パパとだぁちゃんで病院に行った時に、
偶然、風雅君、風雅君ママさんに会えたとの事で!!
風雅君ママさん、その節はどうも お世話になりました!!
ていうか、私も会いたかったーー!!ナマ風雅君。
本当に悔やまれる



4月の第2週から現在までの概要を書きましたが、
完全につらつら長々自分のための備忘録状態ですので、
↓Read Moreに書きました。

興味ある方、情報収集したい方は、
よろしければクリックして見ていただけたらと思います。

Read Moreの追記内容をまとめると、下痢・血便が出て、
その治療?の過程で嘔吐しちゃって、
今下痢止め等お薬飲んで様子見中で、
また後日再診予定、という事です。

とりあえず、だぁちゃん自身は、
相変わらず、食欲モリモリ、元気モリモリです。

ただ、獣医さんの診察台は高くて怖いようで、
毎回診察台では鼻水たらしまくって震えています。
でも病院には意気揚々と入っていくという。
やっぱりバカな子なのかな


↓↓応援クリックよろしくお願いします↓↓
   フレンチブルドッグひろば  


*4月第2週、下痢~血便!
  ・下痢というかゆるめの便が出る。
    ⇒とりあえず様子見。水を与える量を少なめにする。
      (普段700ml位の所を500ml位へ)
  ・まさかの下痢に血が混ざる。
   正確には便の最後に鮮やかな血がちょっとつく感じ、
   便の色は、全体的には黄土色
    ⇒その日の夜絶食。
  ・次の日の便は、血は出ない。ゆるめの便。
   でも人間が食中毒の時の便と同じような匂い~。
    
  ・その次の日、再び血が混ざる
   しかもなんか、おとといより血が多め!
   便の色も、こげ茶の濃い色に変化。
    ⇒便を捨ててしまったので、次に出たら獣医さんに行こう、と思い
     待つも、便しないし、する気配がなくなる。
    ⇒便出ないが、とりあえず、獣医さんに相談しに行くことにする。
     (A仕事につき、パパにたくす。ここで風雅君と・・・はぁぁ)
    ⇒獣医さんにて、『腸内炎症』との診断。
     注射、お薬3日分を貰う。
     また、ご飯は、しばらく鶏のささみと
     便がゆるい様ならキャベツをやると良いと言われる。
     「状態良くならないようなら便持ってきて」と言って貰う。

*第3週から現時点、改善~血便~嘔吐!!
  ・便に血が混ざらなくなる♪
  ・便もゆるいながらも、状態良くなってくる。
  ・が、また便に血が混ざる!
    ⇒次の日の朝の便を持って獣医さんへ。
    ⇒獣医さんの診断…
      ①腸内のバランス的に、下痢を起こしやすい菌が増えてはいる
      ②ジアルジア症の検査は陰性
      ③現状あえて病名つけるとするならば、出血性の大腸炎
     色んな可能性とか、軽く説明を受ける。
     でも今の所なんとも言えないので、とりあえず様子見。
    ⇒注射、お薬処方(3日分のを2種、6日分を2種)して貰う。
     とりあえずその日の夜は絶食してとの事。
     因みにここで、先生に
     「3日は抜いても大丈夫。この子の場合、
      1週間は大丈夫」とか言われてしまう(爆)
     また、消化に良いという缶詰(ヒルズのi/d(消化器症状の食事療法用))を3日分。
   ・次の日の朝、缶詰を1日分の3分の1、与える。
    ⇒便はゆるいが血は混ざらない、色は黄土色。
     だがしかし、午前中2回程嘔吐。
   ・吐いた事もあるので、昼をぬいてみる(うちは1日3食です)
   ・とりあえず昼間は落ち着く。
   ・夜6時に1日分の3分の1程缶詰を再び与えてみる。
    ⇒8時頃嘔吐。
   ・夜11時から、何度も嘔吐。
    最初は食べ物が混ざっているもの、
    最終的には胃に何もなくなって泡っぽい白いものを嘔吐。
   ・11時半すぎに、黒っぽい粘膜と血の混ざった便。
    めっちゃサラサラ、まさに犬の下痢という下痢!!!

   ・その後しばらく気持ち悪いようでソワソワしていたが、
    夜12時半すぎには眠った。
   ・次の日の朝、ご飯を抜いて、朝した便を持って病院へ。
    ⇒便は特別異常はない様子。
     獣医さんと色々お話した結果、嘔吐は
      ①缶詰が合わない可能性(鶏肉の時は嘔吐してない)。
      ②薬が合わない可能性。
      ③その他いろんな可能性が考えられる。
     という事で、とりあえず缶詰フードをやめて、
     再び鶏肉を与えてみるという事に。

     異常があれば、またすぐ来て、と言って貰う。
   ・次の日というか昨日、ご飯3食鶏肉とキャベツ。
    ⇒嘔吐なし。便夕方1回、
     とぐろ巻けちゃう程度にゆるめだが血まざってない黄土色。

・・・という感じで、現在に至りまする。

DSC00006.jpg 

今の所、嘔吐は缶詰がちょっと合わなかったのかな??

先生に、アレルギーや、胃に血管が巻き付く珍しい子の話、
嘔吐の話、消化の時間の話、
腫瘍、レントゲンやら腸の検査やら、
軽くお話していただきましたが、
だぁちゃんの、状態、大きさ、年齢から、
とりあえず今現在は、、そこまでの事ではないと思う、
という風に言っていただきました。

今週、薬を全部飲み終わった頃に
また病院に行く予定になってます。

また、今後のために追記していこうと思います。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト
Posted by A on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

ramuhaha says...""
だぁちゃん大丈夫ですか?
早く健康的なウンチさんになるといいですね!
でもだぁちゃんが元気みたいで安心しました^^
実はらむも先週、急性膵炎になって
3日間入院したんです(>_<)
もー飼い主がおろおろしちゃって大変でしたぁ
あ、今はもうすっかり元気です!
だぁちゃんも早くお薬終わって
元気もりもりになりますように^^
2013.04.26 21:00 | URL | #- [edit]
A says..."〇 ramuhahaさん 〇"
コメントありがとうございます(。╹ω╹。)

なんと、らむちゃん、膵炎とは!!大変でしたねe-263
本当、こういう時、飼い主動揺しますよね。。。
3日間入院とは、ramuhahaさんやご主人も、さぞかし心配だったでしょうね。
でも、らむちゃん元気になって良かったです~!!

今日のは固くなるかな~明日はとぐろ巻かないかな~、
という心境です(笑)
だぁ自身の気持ちは元気なようなので(笑)
本当、心身共に元気になるよう、飼い主としてもサポートしたいです。
温かいお言葉、ありがおうございました。

> だぁちゃん大丈夫ですか?
> 早く健康的なウンチさんになるといいですね!
> でもだぁちゃんが元気みたいで安心しました^^
> 実はらむも先週、急性膵炎になって
> 3日間入院したんです(>_<)
> もー飼い主がおろおろしちゃって大変でしたぁ
> あ、今はもうすっかり元気です!
> だぁちゃんも早くお薬終わって
> 元気もりもりになりますように^^
2013.04.26 22:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://da427.blog.fc2.com/tb.php/165-65c06eba
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。