フレンチブルドッグだぁ | おつむてんてん甘えん坊の暴れん坊、フレンチブルドッグだぁちゃんの日常です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by A on  | 

某有名犬ライター(?)さんのコラムのこと

 

某有名犬ブロガーさんの、
某フリーランスのライターさんの
書かれたコラムを読ませていただいております。
 
あ、今のブログも読ませていただいております。
かわええのよねぇ、あの子。


そちらのコラムに、
「2代目犬の方が1代目犬より
 ある意味過保護になるのではないだろうか」
と、書かれており。

DSC01012.jpg

それは要するに、
1代目の犬の時には
知らなかった事、
できなかった事、
してやりたかった事を、
2代目犬に、反映するという結果、
1代目より、「ある種過保護」になってるという。

うちの場合でも、
ああ確かにー、と思うのです。

DSCF3074.jpg

うちも、1代目の白(ちゅーかイエロー)ラブの時、
2代目黒ラブ、
3代目だぁちゃんの順に、
そういった意味で
「ある種過保護」になっております。
3頭とも、皆、大事なんだけどね。

前の子達を思うからこそ、
そうなっちゃうんだと断言できますけどね。


↓↓遊びに行ってみてね↓↓
  




↓↓よろしければ、だぁ顔クリックお願いします↓↓

   フレンチブルドッグひろば  

スポンサーサイト

Posted by A on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

風雅母 says...""
ですよね・・・こっちも色んな意味で学んできたんでしょうね
それが活かされているといいな・・・(^^)
うちは、前のワンコは外犬だったのでふうちゃんとは格差
があるような・・・(愛情は一緒ですが・・・)
あっ、過保護なのはうちだけではないんですね(笑)
良かった(笑)

だぁちゃん、カラーは慣れたかな?
あれをつけてると「何でも聞こえてるぞ」って言ってるような気がして笑えますね(笑)
特にお菓子の袋を開けるとき・・・(笑)うちだけ?
2013.06.26 18:14 | URL | #- [edit]
A says..."〇 風雅母さん 〇"
コメントありがとうございます(。╹ω╹。)

風雅母さんなら、きっと活かせてるような気がします~。
ふうちゃん過保護というのは、正直凄く伝わってきますけどね~!(笑)
私も活かせてると良いのですが、
たまに変な方向に行ってる?と思う時が。。。(笑)
うちも1代目は外犬でした。

ふうちゃんは、お菓子の袋へ
パラボナアンテナが働いたんですね(笑)
だぁは、「その場で」座ったり伏せたりはできるようになりました!
でも歩けないんですけどね!歩けないから、「その場で」ですv-356
2013.06.26 22:24 | URL | #- [edit]
YUKA says...""
わたしも読んでますよ〜。
なるほどねーって読みました。
うちは実家で犬を飼ってたけど、わたし自身で飼うのは初めて。
ほぼ初心者。
飼いたい!と思ってから飼うまで5年以上費やしたので、知識ばかり集めて最初はかなり慎重でした。だからうちの場合は次迎えたらもっと余裕できるなーって逆のパターンです。笑
でもねこれはボブがフレンチにしては健康で手がかからないから、すっごくかまえてた分思ったより手がかからないな〜って思った結果かも〜って思いました。

それにしてもラブ2代飼ってらしたんですね!そこからのフレンチ!全然違う魅力ですねー。
2013.06.29 09:05 | URL | #- [edit]
A says..."〇 YUKAさん 〇"
コメントありがとうございます(。╹ω╹。)

読まれてますか!奇遇ですね~、ちょっと嬉しいです(笑)
なるほど、5年越しの恋の末迎えた、ボブ君だったんですね~。
ボブ君が健康である要因の一つは、YUKAさんが5年間詰め込んだ知識をもって
愛情いっぱいに育てていらっしゃる事かもしれませんね!
確かに、それだと次の子は「実践」後の余裕を持って迎えられますね(笑)

私はずっと実家暮らしで、1代目は薄命で、私が子供の頃に亡くなっており、
正確に胸張って「私が飼った」と言えるのは、2代目からなんですけどね。
フレンチは、私も数年知識詰め込んでフレンチ=か弱い生き物!と思ってたら、
結果今の所、案外手がかかってないっていう感じで。。。(笑)
ラブもフレンチも、それぞれ特色があって、それぞれ可愛いです!
2013.06.29 23:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://da427.blog.fc2.com/tb.php/226-83f205e7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。